2016年10月20日 (木)

ディッシュワーム

知らぬ間にゲーリーヤマモトから「ディッシュワーム」と言うものが出ていた

Img_2730

使い方は表層を意識したバスに対してノーシンカーのオフセットフックで
ゆるめのリトリーブが基本との事です
他にもジグヘッドやダウンショット、スプリットショットなど結構使えそうです
自分のスタイルにあってると思いますので今度使って見たいと思います

Img_2731


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

第1回釣り大会

昨日第一回釣り大会に行ってきました。

場所は千葉県 浦安

浦安の釣り船「吉野家」さんで船を借りてディズニーランドを見ながらいざ出航!

Img_14342  

P-UP中込社長

Img_14322  

トイレも完備^^(実際は誰も使用していませんでしたが。。。)

狙うは「シロギス」

1時間ほど沖へ、総員22名

Img_1456  

見事ゲット!って ちっちゃっ

でも皆で釣り上げた数はおよそ200匹以上でした

Img_14462  

大漁でご満悦^^

本当に楽しい一時でした。

Img_1460  

P-UP中込社長、服部社長を始め、関係者の方々本当にありがとうございました。

次は「タイ」に行くぞ!!(分かる人にはわかる^^;)

釣り船吉野家さんhttp://www.funayado-yoshinoya.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

朽木渓流魚センター

近畿エリアで最大級の規模を誇る管理釣り場です.

2つのフライ・ルアー専用ポンドがあり70cm級のレインボートラウトイトウなどの大型のトラウトやアマゴやイワナといった日本産のトラウトも放流されておりさまざまなスタイルでフライフィッシングを楽しめます。

Img351  

 

 

フライフィッシングにもさまざまな釣り方があり、フライを浮かして釣るドライフライは魚がフライに飛びついてくるので迫力ある釣が楽しめます。

またフライラインを沈めて釣る釣り方もあり、狙う魚によってはいろいろ試せますので面白いですよ。

Img001  

 

朽木渓流魚センターの棚

浅い レインボートラウト(ニジマス)

↑  イワナ  アマゴ

↓  ブラウントラウト ブルック

深い イトウ

管理釣り場ではマラブーというフライやニンフなどを使い分け、フライのローテーションやカラーを使い分けて釣るのが効果的といわれています。

これからの季節は楽しめると思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

釣に行こう

滋賀県によい管理釣り場があります。

http://www.kutuki.co.jp/rua-fly/framepage21a.htm

釣った魚をBBQで食べれる!

ルアー・フライOK

初心者でも楽しめます^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

なんの気なく

今日は仕事帰りに釣仲間に何の気なく連絡。

久しぶりに行ってみるかの一言でいざ琵琶湖へ!

結局3人で行ったのですがボウズでホゲって帰ることに・・・

すると奥さんが38度の高熱を出していたので看病しています。

「大丈夫かぁ~?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)